=======================
■猫カフェの行き方。
 □良い猫カフェの見分け方
 □男一人で猫カフェへ行く
■猫知識
 □猫モテRanking
 □猫のリラックス度
 □猫カフェの猫は鳴くのか?
 □猫に噛まれたら
 □皮膚病にも色々ありまして
 □猫ケンカの仲裁方法
■猫カフェ楽しみ方のコツ
 □猫おもちゃ解説
 □【ねこじゃらし】は×
 □猫おやつ
■猫カフェ裏事情
 □猫カフェ高額経費第1位
 □猫カフェ高額経費第2位
 □猫カフェ高額経費第3位
 □猫カフェ開業上の問題
 □猫カフェ経営上の問題1
 □猫カフェ経営上の問題2
 □猫の真の姿
 □獣臭除去大作戦
 □猫の医療費
 □保健所
 □保健所から電話
 □猫喫茶は儲かるか
 □住宅街の一軒家で猫カフェを
■猫カフェスタッフになりたい
 □猫カフェスタッフ向けの人とは?
 □猫カフェスタッフの一日
■個人的に。
 □町田のお薦め店

■特設:展示時間規制について。
 □問題点:まとめ。

 ■RSS 2.0
=======================

■ねこのみせ
関東最初の老舗猫カフェ。
仔猫からセクシー&ダンディ猫まで取り揃えております。年増園って言うな。


■猫の居る休憩所299
2号店。若いです。
乙女ロードに吸い寄せられ、開業。
少年猫ばかり集めたら、男子校状態に。
=======================

■オーナー
このブログのオーナー。
ペット興味なしの灰色社畜だったが、あたるの洗脳攻撃により猫に転ぶ。


■あたる
讃岐うどん王国出身の猫狂い。
上京後は猫無し生活だったが、オーナーを洗脳し、猫まみれの生活を手に入れる。
=======================

■ポッキー
【ねこのみせ】の表看板。
幼少期からお客さんに愛されて育つ。成長すると小悪魔になった。


■どんぐり
【299】の表看板。
こちらも愛されて育ち、長ずるに及び、堕天した。
=======================

■ポルテ
【ねこのみせ】の裏看板。
短足折れ耳の不憫キャラとして、皆にいじられまくる。


■スイッチ
【299】の裏看板。
変態MOVEで人気が高い。
フィギュアマニアのキモヲタとして勇名を馳せる。
=======================

■町田
東京郊外の商業都市。
映画館以外なんでも揃う便利な街。美味しい店も多くて、たまらない。


■池袋
三大副都心のひとつ。
町田とは比較にならないほどの大都市。
=======================
■最近入れた本と、近日入荷本
※一部、ねこのみせ未入荷本アリ。ココに無いマイナー本も入ります。
  • Atom
  • RSS 2.0
  • 2011年1月28日

    【ねこのみせ】猫カフェで、周囲のお客さんに嫌がられること 2。

    ■前回:【ねこのみせ】猫カフェで、周囲のお客さんに嫌がられること 1。

    前回、【猫スタッフのうんちくを頼んでもいないのにしてくださる方は嫌がられる】と書きましたが、一方では初対面同士盛り上がって、挙げ句結婚までしてしまったというケースもあります。その違いはどこにあるのでしょう。実例を挙げて、比較してみましょう。



     「心して聞くポル」


    -----------------------
    ■嫌がられるケース

     「わ、かわいい。この子、なんて名前なんだろ」
     「その子はポルテっていいます。マンチカンという種類で、耳が折れてますからスコマンチともいいますね。スコは(云々以下略」


    ■そうでもないケース

     「わ、かわいい。この子、なんて名前なんだろ」
     「その子はポルテっていいます。可愛いですよね」
    -----------------------

    違いが判るでしょうか?前者は一方的ですよね。


    人は欲しい情報をくれる人には感謝しますが、欲しくもない情報を押しつけてくる人は【ウザい】と思うのが普通です。教えるのは、相手が求めているものだけにしましょう。この場合は【この子の名前はポルテ】という情報だけで充分です。

    会話が止まるのが嫌で延々話している、という方は、相手に喋らせることを考えましょう。会話とは、言葉のキャッチボールです。自分が喋ってるだけってのは、会話ではなく講義です。

    相手に喋らせる方法が判らない、という方は、少し大きめの猫カフェに行って、周囲の人の会話をさりげなく聞いてみましょう。【猫カフェで盛り上がる会話のパターン】ってのは、そういう所で学ぶのが一番です。話し方なんて、所詮は知識と慣れです。



    あー、でも。
    それ以外にも、二つほど重要要素がありましたっけ。それはまた次の話に。


    ■発情期のうちの猫にファブリーズぶっかけたらフラレまくりで猫涙目w:ハムスター速報
    http://hamusoku.com/archives/4038040.html

    コメント(2)

    仕方のない事かもしれませんが………
    度が過ぎた猫なで声も、聞いていられない時があります。

    勉強になります!!
    次、来店した際は気をつけてみます!
    これからも、こんな内容の記事を書いてサイトの方へピックアップして載せて欲しいです!

    コメントする





    トラックバック(0)

    トラックバックURL: http://nya-n.jp/mt/mt-tb.cgi/534

    ??