=======================
■猫カフェの行き方。
 □良い猫カフェの見分け方
 □男一人で猫カフェへ行く
■猫知識
 □猫モテRanking
 □猫のリラックス度
 □猫カフェの猫は鳴くのか?
 □猫に噛まれたら
 □皮膚病にも色々ありまして
 □猫ケンカの仲裁方法
■猫カフェ楽しみ方のコツ
 □猫おもちゃ解説
 □【ねこじゃらし】は×
 □猫おやつ
■猫カフェ裏事情
 □猫カフェ高額経費第1位
 □猫カフェ高額経費第2位
 □猫カフェ高額経費第3位
 □猫カフェ開業上の問題
 □猫カフェ経営上の問題1
 □猫カフェ経営上の問題2
 □猫の真の姿
 □獣臭除去大作戦
 □猫の医療費
 □保健所
 □保健所から電話
 □猫喫茶は儲かるか
 □住宅街の一軒家で猫カフェを
■猫カフェスタッフになりたい
 □猫カフェスタッフ向けの人とは?
 □猫カフェスタッフの一日
■個人的に。
 □町田のお薦め店

■特設:展示時間規制について。
 □問題点:まとめ。

 ■RSS 2.0
=======================

■ねこのみせ
関東最初の老舗猫カフェ。
仔猫からセクシー&ダンディ猫まで取り揃えております。年増園って言うな。


■猫の居る休憩所299
2号店。若いです。
乙女ロードに吸い寄せられ、開業。
少年猫ばかり集めたら、男子校状態に。
=======================

■オーナー
このブログのオーナー。
ペット興味なしの灰色社畜だったが、あたるの洗脳攻撃により猫に転ぶ。


■あたる
讃岐うどん王国出身の猫狂い。
上京後は猫無し生活だったが、オーナーを洗脳し、猫まみれの生活を手に入れる。
=======================

■ポッキー
【ねこのみせ】の表看板。
幼少期からお客さんに愛されて育つ。成長すると小悪魔になった。


■どんぐり
【299】の表看板。
こちらも愛されて育ち、長ずるに及び、堕天した。
=======================

■ポルテ
【ねこのみせ】の裏看板。
短足折れ耳の不憫キャラとして、皆にいじられまくる。


■スイッチ
【299】の裏看板。
変態MOVEで人気が高い。
フィギュアマニアのキモヲタとして勇名を馳せる。
=======================

■町田
東京郊外の商業都市。
映画館以外なんでも揃う便利な街。美味しい店も多くて、たまらない。


■池袋
三大副都心のひとつ。
町田とは比較にならないほどの大都市。
=======================
■最近入れた本と、近日入荷本
※一部、ねこのみせ未入荷本アリ。ココに無いマイナー本も入ります。
  • Atom
  • RSS 2.0
  • 2012年4月21日

    【ねこのみせ】自主規制案。


    今回は、自主規制案について書きます。
    動物愛護部会の委員さんに言われたのは

     1.猫が避難できる場所の確保
     2.猫トイレの数

    でした。


    これにプラス懸念されたのが

     3.夜間(閉店後)の猫管理体制

    です。
    個人的には

     4.臭気規制
     5.広さに対する総重量(頭数)規制

    の2点を加えたいところ。
    他に候補として挙がるのは

     7.総展示時間規制
     8.健康管理(ワクチン・病気時の対応基準・獣医さんの定期健診・避妊去勢)
     9.猫の老後の扱い
     10.廃業時の猫引き取り相互支援

    といった所ですが、この4項目は運営者の考えが相当異なるので、統一基準作りが難しそうです。



    皆さんは、どう思いますか?
    猫カフェ利用者である皆さんは、ある面において、環境省や私達運営者以上の猫カフェスペシャリストです。
    箇条書きでもいいので、自信をもってコメントしてください。
    暫くの間、コメントの認証制を外しておきます。
    勿論、メールでも構いません。

    劣悪な猫カフェも環境改善に繋がる仕組みを作る、その最初の一歩です。
    皆さんのご協力をお願い致します。



    ■ヒグマが脱走し2人死亡の「八幡平クマ牧場」が色々酷いと話題に クマは十分な餌を与えられずガリガリ、餌はカビが生えたパン... | ニュース2ちゃんねる
    http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-2306.html


    これは酷い。
    けど、
    【身体はガリガリ、病気猫も放置、臭い・汚い・猫虐待な猫カフェ発見】なんて記事が出るような日が来ないとも限らないのです。



     「限らないのです」


    ■そういや、動物愛護部会議事録で
    ======================
    【野上委員】 想定されるのは猫カフェだと思いますが、猫カフェ自体がいろいろな問題があって、感染症が発生していたりパルボがはやったりということで、余り好ましくない形態であるわけです。
    ======================
    と言われてた猫カフェが概ね特定できました。
    鹿児島の某店(全国猫カフェマップには現在載ってない)。
    そこに、野上委員さんが以前訪れたという話を聞きまして。
    ああ、そりゃ納得だわと思いました。

    このお店、かの全国100店巡りの猫カフェ旅人:いなみっくすさんが、唯一、「あの店は猫カフェじゃない。全国猫カフェマップから外してください」と怒ったお店です。
    温厚ないなみさんが前置きもなくそんな事言うものですから、こっちもびっくりして事情を聞いた覚えがあります。

     「とはいえ、猫カフェを自称してるトコなら全部載せる方針ですから...」
     「それなら大丈夫です。【ウチは猫カフェではない】と言い切りましたから」

    マジデスカ。

    ちなみにこのお店。
    さっき検索してみたら、本体のペットショップも11月末閉店とサイトに載ってました。やれやれというか......。

    ■20120422 00:15訂正
    私の思い違いがあったようで、一部削除しました。

    コメント(3)

    7の総展示時間規制には賛成です。

    お店の営業時間帯を規制するのではなく、猫スタッフさん達の
    体調等に合わせた「勤務時間」を設ける(上限を設定する)
    感じなのでしょうか。

    今回の事の発端はまぎれもなく法改正であり、改正の目的は動物が劣悪な環境にさらされないこと。
    主なターゲットは販売でしょうが、猫カフェも今後ターゲットにされないためには
    「基本みんなこれ守ってるから大丈夫」的なルールがよいでしょうね。

    5.広さに対する総重量(頭数)規制
    は重要と思います。

    7.総展示時間規制
    ・1猫が1日に展示される時間
    のように、細かく決めた方がいいかもしれませんね。
    きゃりこさんみたいな"猫スタッフ遅番早番制"はアリだと思うので。
    (本当は深夜営業続けたかったと思うし)

    あとは
    ・猫数に対するスタッフの最低数(またはスタッフ数に対する最大猫数)
    ・猫数に対する同時入店可能客数
    ・スタッフ数に対する同時入店可能客数
    とかですかね

    8.9.10.のように統一したルールが
    難しいものは「どうしているかを明記する」のようなルールを検討してもいいかもしれません。

    9.猫の老後の扱い
    10.廃業時の猫引き取り相互支援

    といった所ですが、この4項目は運営者の考えが相当異なるので、統一基準作りが難しそうです。

    -----------------------------------------------------------------
    以前どっかの猫カフェが倒産して猫の里親を探していました。お店のオーナーさんが全部飼っていて、責任もっと最後迄面倒みるという
    普通の飼い主さんならともかく・・・。
    年とった、病気だからと猫が急にいなくなるような事もあるのでしょうか?それだとどっかの悪質ペット業者とかわらないです。

    そしてどうも猫が多すぎます。色んなカフェの写真もみますが、猫が多すぎます。
    倒産の心配なんか全くしていないのか?
    それとももし倒産しても全部の猫の行く先をきちんと確保しているのか?

    そいういうのってすごい気にになります。

    広いといっても、猫があれだけいたら狭いと思いますし縄張りを主張する猫にとっては可愛そうなスペースだなって思います。

    夜は当然8時に終わってほしいです。私のまわりも皆そういっています。

    野良猫さんは夜活発ですが、うちの子は夜皆寝てます。朝方は早いです。実家の猫もそう。人間と暮らしているので、段々人間ペースになっている
    みたいです。

    猫一匹にスタッフさんは何人いるのでしょうか?

    今は野上さんが行ったような所やもぐりでやってる所もあるのかも?しれないのかーと思うと、ちょっと猫カフェ自体怖い気がしました。

    私はどちらかというとボランティアとか地域猫とかで猫と接します。

    里親さんを探しもしてているようなお店には好感がもてますが、ぬいぐるみ感覚的な猫カフェはどうも苦手です。

    コメントする





    トラックバック(0)

    トラックバックURL: http://nya-n.jp/mt/mt-tb.cgi/768

    ??