=======================
■猫カフェの行き方。
 □良い猫カフェの見分け方
 □男一人で猫カフェへ行く
■猫知識
 □猫モテRanking
 □猫のリラックス度
 □猫カフェの猫は鳴くのか?
 □猫に噛まれたら
 □皮膚病にも色々ありまして
 □猫ケンカの仲裁方法
■猫カフェ楽しみ方のコツ
 □猫おもちゃ解説
 □【ねこじゃらし】は×
 □猫おやつ
■猫カフェ裏事情
 □猫カフェ高額経費第1位
 □猫カフェ高額経費第2位
 □猫カフェ高額経費第3位
 □猫カフェ開業上の問題
 □猫カフェ経営上の問題1
 □猫カフェ経営上の問題2
 □猫の真の姿
 □獣臭除去大作戦
 □猫の医療費
 □保健所
 □保健所から電話
 □猫喫茶は儲かるか
 □住宅街の一軒家で猫カフェを
■猫カフェスタッフになりたい
 □猫カフェスタッフ向けの人とは?
 □猫カフェスタッフの一日
■個人的に。
 □町田のお薦め店

■特設:展示時間規制について。
 □問題点:まとめ。

 ■RSS 2.0
=======================

■ねこのみせ
関東最初の老舗猫カフェ。
仔猫からセクシー&ダンディ猫まで取り揃えております。年増園って言うな。


■猫の居る休憩所299
2号店。若いです。
乙女ロードに吸い寄せられ、開業。
少年猫ばかり集めたら、男子校状態に。
=======================

■オーナー
このブログのオーナー。
ペット興味なしの灰色社畜だったが、あたるの洗脳攻撃により猫に転ぶ。


■あたる
讃岐うどん王国出身の猫狂い。
上京後は猫無し生活だったが、オーナーを洗脳し、猫まみれの生活を手に入れる。
=======================

■ポッキー
【ねこのみせ】の表看板。
幼少期からお客さんに愛されて育つ。成長すると小悪魔になった。


■どんぐり
【299】の表看板。
こちらも愛されて育ち、長ずるに及び、堕天した。
=======================

■ポルテ
【ねこのみせ】の裏看板。
短足折れ耳の不憫キャラとして、皆にいじられまくる。


■スイッチ
【299】の裏看板。
変態MOVEで人気が高い。
フィギュアマニアのキモヲタとして勇名を馳せる。
=======================

■町田
東京郊外の商業都市。
映画館以外なんでも揃う便利な街。美味しい店も多くて、たまらない。


■池袋
三大副都心のひとつ。
町田とは比較にならないほどの大都市。
=======================
■最近入れた本と、近日入荷本
※一部、ねこのみせ未入荷本アリ。ココに無いマイナー本も入ります。
  • Atom
  • RSS 2.0
  • 2012年10月 3日

    【ねこのみせ】猫クラミジア。

    ■猫カフェ一覧修正-----------------------

    ■東京都東青梅【VIPな猫カフェ】さん。2012/09/11OPEN。全国初【パチンコ店の中にある猫カフェ】。パチンコには縁遠い私にとって、なかなか想像を絶する業態です。果たして相乗効果を出せるのでしょうか?あと、VIPって?
    -----------------------

    ...が、とあるお店で発生したようです。
    聞きなれない病気なので、ぐぐってみました。

    ・症状はネコ風邪
    ・粘着性の目ヤニを伴う結膜炎
    ・鼻水くしゃみ咳
    ・気管支炎や肺炎を併発し、重症化すると死亡するケースも

    ・キャリア化する事もある(治癒後も周囲の猫に感染させる)
    ・多頭飼いの場合は、一猫が感染すると全員かかる可能性あり
    ・涙鼻汁唾液などの体液のほか糞便からも感染
    ・一般的な3種ワクチンには含まれていない


    件のお店は全員への感染は防いだものの、治療費ン十万かかったそうな。感染経路は、おそらくお客さん。感染猫の唾液などがついた服で来店されたら防ぎようがないそうな。人畜共通感染症だから、お客さん自身が罹患してる可能性も0じゃない。


     「だから、ワクチンは3種より5種以上にしといた方がいいですよ~」


    とのこと。
    ですが5種ワクチンは副作用云々という話を何度か耳にしたので、獣医さんに相談してみました。


     「あー、ウチは5種で副作用出た事があるから推奨してないんですよ」
     「お客さんも5種打ったあとで3種に戻す人いますし」
     「ですので、猫クラミジア対策なら6種か7種ですね」


    7種にしました。
    京都微研のフィライン7。

    まず試験的に4猫に接種。被験者は


    ■にしん



     「ヤメロォォォ!」

    ■小梅



     「ナニスルダァァァ!」

    ■小夏



     (gkbr)

    ■白玉



     (.........)


    全員問答無用でブッ刺した後、経過は順調。今のところ副作用無し。獣医さん曰く、


     「でも、このあたりで猫クラミジアが発生した話は聞かないですね」
     「普通の室内飼い猫なら、ここまでしなくてもいいですよ」
     「お宅のように不特定多数の人が出入りするなら、やった方がいいかもしれませんね」


    猫カフェも随分と増えましたし、複数店はしごした方の服から感染するケースも想定すべきなのでしょう。同業以外にもペットショップさんやブリーダーさん経由のルートもあります。それこそ、野良猫さんと遊んでから来ましたーなんてルートもあるでしょう。病原体を持ち込まれる可能性がある以上、それを前提に対策を打った方が良いと思います。

    皆さんもご注意ください。


    ■猫クラミジア感染症~感染経路・症状から治療・予防まで
    http://www.konekono-heya.com/byouki/cf.html



    これとは別件で、とらちゃんの肉球が一個腫れたので診てもらいました。
    症状が軽かったので、腫れた肉球の内容物を抜いて、手に抗生物質入り軟膏をつけたガーゼをつけてます。本人嫌がってますが、ほっとくと痒みや痛みを覚えるので早めに対処しといた方がいいっぽい。

    ちなみに、この症状で一番キツい病気をぐぐってみると【形質細胞皮膚炎】。
    原因不明・治療法も不明。免疫機能異常が絡んでいるなら、エイズ・白血病を疑う。ただ、両方とも感染猫との濃密接触(噛まれる等)でないと感染しない。そんな機会なかったので、まず大丈夫かなーと。

    コメントする





    トラックバック(0)

    トラックバックURL: http://nya-n.jp/mt/mt-tb.cgi/822

    ??